藤井真則のブログ

このブログはリンパ球バンク株式会社の社長時代に、会社社長ブログとして会社HP上に掲載されていたものです。ちょうど還暦を迎えるタイミングで社長の責を後任に譲り一時は閉鎖しておりましたが、再開を望まれる方もいらっしゃるため、別途個人ブログとして再掲載するものです。ANK療法という特定のがん治療に関しては、同法の普及のために設立されたリンパ球バンク株式会社のHP(リンクをお願いします)をご覧ください。
本ブログは、あまり標準的ではない特殊な治療の普及にあたり、「常識の壁」を破るために、特に分野は特定せずに書かれたものです。「常識とは、ある特定の組織・勢力の都合により強力に流布されて定着したからこそ、常識化した不真実であることが多い」という前提で書かれています。

TOP > 明けましておめでとうございます

2013年01月01日

  

未分類

2013.1.1.
 
 
新年あけましておめでとうございます。
 
今年、TPPが進展するようなことがあると
最大の争点である医療分野に激震が走り、
日本の医療はひっくり返ることになりますが
今のところ、そう簡単には進まないようです。
 
TPPの内容を国民に周知徹底せず
日本に有利なものは採り入れるなど
あり得ない架空の話で選挙戦を
乗り切ったわけですが、米国が
米国の国益を押し付けるものという
実態が、徐々に告知されるように
なってきています。
 
日本に有利になるような話を
米国が持ちかける理由はなく
むしろ、米国は、尖閣問題などに
火をつけておきながら、今度は
尖閣は日米安全保障条約対象と
改めて議会で決議をしました。
同盟国を守るのである、
よって、同盟国も進んでTPPを
受け入れるように、という
お定まりのお芝居を演じております。
 
こういう手は、そろそろ、通じないでしょう。
 
 
世界情勢も、ますます透明度が高くなり
一般の人々にも見えやすい世の中となっていく
そういう時代の始まりの年を祝します。
 
 

>>全投稿記事一覧を見る